こんぴらさんの階段を上がる所要時間とまさかのオアシスの話

kaidan

香川県のこんぴらさん(金刀比羅宮)へお参りに行ってきました。

有名なあのいつまでも続く階段をのぼって、
ふらふらになった頃
そこにはとっても意外なオアシスがありました。

こんぴらさんの階段を上がる所要時間

「こんぴらさん」で有名な四国の金刀比羅宮へ行って来ました。

御本宮は長い階段をのぼった先にあるため
翌日の筋肉痛を覚悟してのお参りでした。

こんぴらさんの御本宮までは、785段

さらに上の奥社までなら、1368段

の階段があります。
今回は、そこまで時間がとれなかったので
御本宮までの参拝でした。

御本宮までは785段の階段がただずっと続いているわけではなく
途中に大門などの様々な見どころがあります。

そうやって所々見て回りながら上がっていくため
思っていたほどハードでは無かったものの
決してラクではありませんでした(汗)

私たちは、車を駐車場に預けた時に
そのお店で「杖」を貸してもらいました。
杖があると疲れてきたときに助かるので
借りて行く事をおすすめします。

それから
御本宮に向かう途中で、お参りの前に身を清めるための
手水舎があるのですが

その少し手前に1段だけ下がる階段があります。

本宮までの階段は本当は786段ありますが
786(なやむ)になるため
ここで1段引いて785段になっているそうです。

参拝のための所要時間ですが、

私たちは途中、階段のわきに並ぶ
お土産物屋さんに立ち寄ったり、

宝物館でたまたまやっていた刀の展示を見たり
しながらだったので
御本宮までですが
かなりゆっくりと往復して
4時間ぐらいかかりました。

普通に御本宮までならだいたい1時間半もあれば
往復できるようですが
奥社まで行くなら、プラス1時間弱は余分にかかると
思っておいた方がいいでしょう。

御年輩の方などは
もう少し余裕をもって時間配分したほうがいいですね。

こんぴらさんの階段を上がると意外なオアシスが!

最初に
御本宮に向かっている途中、
ちょうど500段ほどのところに

なんと…「資生堂パーラー」を発見しました…。

最初は、こんなところにある訳ないし
宣伝用の看板だけだろうと思っていたら
階段の下に本当にお店が入っていました。

こんなところに、まさかのカフェが…

でも、いきなりここで休んだら
先に進むのがイヤになってしまう…ということで

頑張って御本宮まで行ってから
その御褒美ということで
帰り道に資生堂パーラー「神椿」で休憩しました。

pafe
(お店の名前が付いた 神椿パフェ)

店内では
ちょっとしたお菓子も売っていました。
きれいなお手洗いもあります。

御本宮で幸福の黄色いお守りを授かってきた

御本宮にある、神札授与所では
交通安全や安産のお守りの他に、

「幸福の黄色いお守り」というお守りがあります。
omamori
こんなお守りです。幸福になれそうですね~

御本宮にお参りされたときは是非見てみて下さいね。

まとめ

こんぴらさんの御本宮までは785段

奥社までは1368段の階段があります。

途中には、食事も出来るカフェまでありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。