家に金杯あるけど売れる?買取ショップに行く前にここを見よう

2b58ba39ddc37ef3e8db0184c5a4ba7c_s

そういえば、家のガラス張りの棚に昔から飾ってある金杯があるけど
金の買取ショップに持って行っても売れるかどうかわからないし、
近くにショップもないし…

と思っているあなたに、
そういう所に持って行く前の簡単な見分け方をお教えします。

家にある金杯って売れるの?

ずっと昔から家にあって、いったいいつ誰からもらったのかもわからない金杯。
うちにもあります。(うちには銀色のしかありませんが…)

金の値段が高騰して、あちらこちらに買取ショップができてるし
もしかして、うちのこの金杯も高く売れるかも!?
でも、わざわざ持って行っても買取できないと言われたら時間の無駄だし、
インターネットやチラシで「宅配で査定できます」と書いてあるのをよく見るけど
配送も面倒だし、送ってしまうのもなんか不安だし…と躊躇していませんか?

でも…もし結構なお値段で売れたら嬉しいですよね。

家にある金杯は買取ショップに行く前にここを見てみよう

その金杯が金の無垢(全部金でできている)かどうかは
金杯の「裏」を見ればほとんどのものはわかります。

本当に金でできたものと、
見た目は金でも、中身は違う金属で表面だけ24金でできているもの
いわゆる金メッキのものでは、
裏にある刻印が違うからです。

金杯の裏を見て、杯の底の部分に

K24GP または 24KGP
K24GF または 24KGF

この刻印がある場合は 金メッキの商品ですので
残念ですが、
金としては買取してもらえません。

たまに、金メッキでも金が入っていれば買取できるのでは?と
思っている方がおられますが、
金メッキの商品は、金としてグラムで買取することはどこのショップでもやっていません。

その商品にデザインや、プレミアがつくような何か付加価値があれば
ネットオークションや他で売れるかもしれませんが、
少なくとも金の買取ショップで売る事はできません。

そしてそれ以外

・純金
・K24
・K18
・造幣局のマーク(日本の国旗とひし形の中に数字がかいてあるマーク)

このような刻印が入っていれば、金として売れる可能性が充分あります。
そして、そのような刻印が入っているものは、すごく「重い」です。

でも重さで判断することはなかなか難しいと思いますので
是非、金買取ショップで査定してもらって下さい。

今はほとんどのお店で無料査定をしてくれます。

査定だけで料金を取るようなお店は行かないようにしましょう。

最近では、有名百貨店でもよくこういった金買い取りのショップが
入っている所が多いので、知らないお店に持って行くのが不安な人は
そういう所で見てもらうといいですよ。


査定で金額に納得して実際に買い取りしてもらうことになった場合には
「身分証明書」が必要になりますので、

ショップに持っていかれるときは

免許証や保険証他 を持参して下さいね。

まとめ

この金杯って売れるの?と思っている人は
裏を確かめてみましょう!

刻印が小さくて見えない場合は虫めがねや老眼鏡をかけて見てくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。